超硬質コーティング材
アール・コート
超硬質コーティング材アール・コートは、素材を生かしたまま傷を防ぎ、メンテナンスコストを軽減させます。

企業向け施工の実例

飲食店の床、カウンター・・・椅子の足などによって床に傷が付くことを防ぎ、汚れの付着を防止します。

食品工場・・・清掃を容易にし、衛生効果を高めます。滑り止め効果もあり、安全面にも貢献します。
集合ビル トイレの床・便器・・・清掃は洗い流すだけでOK。便器に施せば尿石が付着しません。
新築の浴場脱衣所・・・新築時に施工することで、素材を長持ちさせることが出来、美観を保ちます。
老人健康施設床・・・車椅子などのゴムくずの付着・傷を防ぎ、メンテナンスコストの低下と、滑り止めに
             よる安全効果を高めます。

アールコートのページへ

CC100
CC100は、米国NASAで研究開発された従来の断熱材及び工法とは全く次元の異なる新技術です。
屋根や壁面に塗装することで、様々な効果を発揮します。

機能について
1.遮熱と断熱を同時に実現
  A) 驚異の熱反射率99.61%達成(白色塗料の太陽光反射を凌ぎます。)
  B) グラスウール、発砲ウレタンの倍以上の高断熱を実現(熱伝導率0.0159kcal/mh℃)

2.広範囲の適用温度
  適用範囲が−40℃〜+200℃と広範囲なため使用環境も冷凍現場から高温現場までカバー

3.高い施工柔軟性
  塗料型のため狭小スペースにも断熱処理が出来ます。
  グラスウール、発泡ウレタン等の断熱材のように施工スペース、形状や施工環境などに 左右
  されず断熱処理が出来ます。
  また打痕、擦り跡、切り傷等のメンテナンスも必要箇所のみの 再塗布でOK

4.多種多彩な効果を発揮
  遮熱、断熱を同時に実現するため多くの効果が期待できます。
  断熱効果、保温・保冷効果、火傷防止効果、結露防止効果、防錆・腐食防止、産業廃棄物
  抑制効果

5.電気代節約に
  クーラーの効きが気になる方に 夏季最大で46〜53%空調負荷を削減の報告例もあります。
  直射日光が強烈でクーラーを強冷にしてもあまり効果がない方にお勧めします。
  工場建屋など屋外扇では物足りない方に。

ヤサカ塗料商事では、塗装材料の卸売会社としての特性を生かし、最新技術で画期な効果を発揮する、機能性塗料の塗装工事を行っております。

最新機能性塗装工事のご案内